背中の痛みの原因は暗黒時代のトラウマだった

自分はチョロ松(常識人)にならざるを得ない一松(病み症)だと思ってたのに、おそ松さん診断 – Trybuzz【トライバズ】やってみたら、カラ松だったよ!il||li (OдO`) il||li

あー、そうだよ

カッコつけてるけど、ハタから見たら超~~痛いヤツだよ!

おそ松さんネタはさておき。。。

昨日は月に一回の某・癒し系(?)体験会に行ってきてさー、(←なんでそうぶっきらぼう?w)背骨(?)の調整(?)してもらってたら、すごく触られてて痛くて苦しい場所があって、

「ここ、『仲間』です。

こんなことやあんなことやそんなことがあったんですねー」

と、さら~っと思い当たることありまくりの封印してた暗黒時代の記憶を言い当てられて、涙腺決壊。

暗黒時代・・・。(もう時効だろうからぶっちゃけるけどね)
それは膨大な負の遺産を抱えたチームに助っ人としてぶち込まれ、慣れない人間関係の中で一人で前線に立たされ、正面からはもちろんのこと横からも後ろからも撃たれて殉死。(ウツ悪化して2週間バックれた)

その助っ人仕事は結局、目標未達で時間切れ。

マネージャーにごめんなさい報告するときに、最終的に「誰のせいだ?!」って怒鳴られて、すでにその頃完全にイッっちゃてた私が「すみません、私のせいです、ごめんなさい」って言うのを、そのチームのメンバーや管理職は会議室の後ろの方に座って、フォローもしないで無言で聞いてたんだよねー(棒)

いやー、あの人達にとっての私は負債の肩代わりさせて、一切責めを負わないための体のいいスケープゴートだったんだなー、あはは~。

ちなみに、その暗黒時代からは二男の産休という形で退避できたので、一旦は収束。

昨日の記事人との会話が足りてなかったことに今さら気づいた件の原因もそこにあったんだねー。

いや、だってそりゃ、(特に会社の仕事でつながりのある)人とはキョリ取るでしょ?
武器も持たされずに敵陣にぶち込まれた挙句、味方に後ろから撃たれるからね!?
もうそれ以降は程度の差こそあれ、完全に同じパターンの繰り返しですよ。

基本は一人チーム。そして、ある日突然、管理職から「どこそこのチームの○○の仕事、手伝ってもらうことにしたから」って言われることの繰り返し。

過去形!?
ちょっと今の仕事、どーんすんのよ!?
しかも、どこよ、そのチーム!?
この仕事やると何がどうなるの!!??
「いついつまでにこれやっといて」って最初に丸投げされた後は、前任者のフォローもほとんどなし!!!???
ぶっちゃけ、外部委託するときはもっと背景とか目的とか目標とか丁寧に説明してるよねぇええええ!!!???
(暗黒時代に、フォローしてもらおうと話しかけたら、すげー逆切れされたことがあったり、全然言ったことやってくれなかったことが多々あって、もうすっかり心が荒みきって自分から積極的にコミュニケーション取ろうとしなかったのも悪かったと思うけど)

自分自身の生活の変化(旦那の海外への単身赴任)もあったし、社会状況的にもどんどん社内は殺伐としてきてて、同僚と信頼関係を築ける余裕は一切なく、

思い起こせば

「この人達は一緒にがんばってる仲間だ~(*´∀`*)」

という感覚は、暗黒時代以降、どんどんどんどんしぼんでいった。

最後にはむしろ

「こいつらはみんな敵だ!!見返してやる!!(`ω´*)」

ぐらいの気持ちでワケの分からないムリを続けて、とうとう一昨年の夏にぶっ倒れて休職して今日に至るわけですよ。

心の奥底に押し込めてフタをしてた、「ホントは、心の底から気を許せて、共に励ましあって高めあえる『仲間』が欲しかったんだよ~」のトラウマをこじ開けてもらったので、おかげさまで背中の痛みはだいぶ解消した。

そういえば、

入社したての頃にたまたま配属されたチームの上司は、下っ端どもが働きやすいように、悩んでることがあったら、その分野に詳しい方のところに連れて行ってくれて「この子、今度うちのチームに配属になったんだ。これ教えてあげて」って紹介してくれたり、他部署と色々調整してくれたり、「好きにやってみな~。ダメだったら俺が責任取るから~」って言ってくれたんだよなー。

下っ端には見えづらいとこでそういう気配りをしてくれていたので、当時、全然気づいてなかった私は「(親切丁寧に手取り足取り、上司に直接)育てられた覚えがない…」って言っちゃって上司にショックを与えてたけど、今考えると、きっと手や口を出したかったのをぐっと堪えて、じーっと物陰から成長を見守ってくださってたんだなと分かる。

そういう形のマネジメントが、どこでどう間違えたのか、どんどん廃れていって、上司が直接、あーだこーだ細かいとこまで口出しして(もうアナタが自分の手を動かしてやった方が早いんじゃないでしょうかね!?ぐらいの時間を使ってまでw)、挙句の果てには「今日の何時何分はどこで何してたの?」ぐらいの勢いの厳格な管理体制に…。

組織マネジメントって何なんでしょうね?

そんな疑問を持ったあなたに、オススメかもしれないイベントです。

来週の土曜日2/13の10:00〜12:30に日光活学舎第三回を開催します。
今回は「組織マネジメントを学ぶ」というテーマです。
何か事業を行うときにチームを組むと思います。いいことをするにはいいチームを組織することが絶対条件です。
興味がある方は、一緒に学びませんか?
講師は、NPO法人おおきな木の理事とNPO法人ツリーハウスの理事長です。…
Posted by 特定非営利活動法人おおきな木 on 2016年2月5日

この日の午後には、同じ会場でこんなイベントもあります。

2/13(土)に栃木県マネジメント強化事業 県北地区版を日光市民活動支援センターで開催致します。「マネタイズできる人材育成マネジメント」という変な題名ですが、茨城NPOセンターの横田先生をお招きして、お土産を持って帰って頂けるような一日…

Posted by 特定非営利活動法人おおきな木 on 2016年2月2日

ムリヤリ感満載で告知につなげましたが、ぜひ、ご興味ある方ご参加ください。

私はちょっと他の用事で行けないのデスよ。
行かれた方はぜひ、ご感想をお聞かせください。

というわけで、自宅療養っつっても、何にもしてないとボケるので、こちらの法人とかあちらの法人とか…etc.のお手伝いボランティアしながら、のんびり心身の静養に勤めます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)