色々あってな…アリスと出逢うティーパーティー

昨日の春の嵐の暴風吹き荒れる東京行きから一夜明け、

…知恵熱出てます(爆)

虚弱!!!!!!!

熊本での直下型地震が起こって以降、引きこもりが災いして、目に入る情報が震災のことばかり。
気持ちばかり焦るが、なんせ引きこもりなので、できることは限られている。

昨秋の北関東での大雨災害時には、栃木県でも被害が発生し、雨が降っている最中から某Twitterアカウントから被害状況やボランティアを流し続け、県内限定ではあるものの全体像を把握し、ボランティアが手薄なところに実際に足を運んだりもした。

が、今回の熊本地震に関しては、甚大な震災であるにも関わらず、遠過ぎて直接的にはなんもできない。

SNSが広く普及したが故の情報の混乱。

災害時の情報の流し方については大雨災害時に脳内に汗かきながら工夫したが、今回は遠隔地過ぎて「こうやれよ!!」っていうツテもない。
(まー、今でも県内自治体や社協のウェブサイトは、見る人の利便性無視の独りよがりの広告媒体に成り下がってるところもあって、ジャーマンスープレックス食らわせたくなるんだけどねっ)

支援要請のツイートを見つけたら、RTしてないで、代わりに通報すべきところを調べて教えてあげろよ、とか
(不特定多数の第三者の代理通報は現場の混乱をきたすだけなので、おやめください)、
何コピペツイートして、発信源と発信時間を分かりづらくしてんだよ、とか、
センセーショナルなツイートをPV稼ぎのサイトがただ埋め込んで垂れ流してるし、
一次情報に当たれよ、
とか、
FB上では、そういう誰かの発言を二次・三次利用した記事がいっぱいシェアされてるとか、
(一次情報に当たれ!!が鉄則です。
友達の妹の同級生の…系のRT、シェア、コピペは情報の信頼性を薄めてしまい、結局、見向きされなくなって、ホントに救援が必要な発信を見落とすことになりかねず、災害時のSNSの有用性を下げるだけです。
FBのシェアはまだ、発信者・発信時間が残るからいいかと思ったけど、前後見てコピペじゃない(本人じゃない)ことは確認せんとあかんかもね…)
美談にされそうになってるけど、これ絶対、あかんボラや!!とか、
頭の中が超ぐるぐるしてるんだけど、それをまたツイートすると、ノイズを増やすだけになるし、関係各所に気を使いすぎて、ウギギギギギギギ…と言いたいこと言えず歯噛み締めながら、我慢してた。

気持ちを切り替えて、今後の防災計画に役立てるためにも、今回の教訓は残しとこうと備忘録取ったりもしたけど、
「これを活かせる団体や組織とツテないし、ただのチラ裏じゃねーかよ…」
って、虚しくなり。

結局、考え過ぎて、ホントなんにも行動に移せることがなくて、

「誰の、何の役にも立てないんなら、自分なんか死んじゃえばいいのに」病発病。

震災のことなんか気にする余裕もないくらいに、毎日、通う場所ややるべき仕事や役割がある人はいいよなーと拗ねて僻んで、挙句、八つ当たりしてケンカして、自己嫌悪。

月曜は、もうすぐ育休から復帰する後輩とランチして、会社の自分らの部署にはロールモデルいないって話をしつつ、自分も彼女らのロールモデルにはなれなかったわけで、
「(私傷病)休職から復帰できる目処が立たないわ…。
オレのしかばねを越えていけ…」
ぐらいの暗い話しかしてやれず、アドバイスを授けることもできず。
(子ども食堂のチラシもらってきた。ありがとー)

急遽、録り溜めてたおそ松さん見て、脳内クールダウン。
…のつもりが、アレはアレで、ニートのごくつぶし六つ子の話だから、微妙に気が晴れないw

水曜、午後から小学校の参観日に行って、子供達の同級生の保護者の方と色々、話したり、PTA総会からの各専門部会で今年度一年間の役割分担を決めた。
夕方からは、友達んとこの兄弟を預かって、うちの子供達と一緒に夕飯を食べて、お風呂に入って、そういう目の前にやることを作ってもらえて、だいぶ現実世界に戻ってきた。

で、昨日の木曜、地震発生の前から申し込んでた、たまき凛さんとさとうみゆきさんの『鏡の国のMy♡Self』〜アリスと出逢うティーパーティー〜に参加しに東京に行って、長々と抱腹絶倒、涙あり、笑いありの時間を過ごしてきた。

みゆさんにいい写真撮ってもらい、(ポーズさせられて戸惑ってるの図)

凛さんにメッセージとオイルをもらい、

まさかの人と再会し。(聞いてないし?!www)

いただいたオイルもメッセージもその場では「???」で、隣に座ってた参加者からは「自己表現だって!ぶふっ」って笑われる始末。

なんだよー、分かんねーんだよ、自分じゃあよおお〜。
眉間にシワ寄っちゃうよ。

って思ったら、眉間の位置のチャクラだし!?

いい匂い〜って思えない香りは、そこに蓋がある証拠だそうで…。
分厚い重〜い鉄蓋載せてますね、そうですね。

スーパー後者のみゆさんの、頭に浮かんだら、そのまま間をおかず口から言葉が出てるという、言葉を選ばないどストレート発言の数々に抱腹絶倒。
選びに選んだ言葉しか使わず、気を使いまくってることが習い性の自分には、ある意味カルチャーショック過ぎて、笑う以外の反応が出てこない。
無意識のポーズとか目線とか、「今のよかった、もう一回!!」って言われましてもね?覚えてないですよ、無意識ですしお寿司。

天然コンビの主催者のお二人を差し置いて、日本の教育と社会的な子育ての演説を始め、主役を奪う前者。
そして、その前者に「デキル後者」認定されて、「できない自分を認めたら死んじゃう病」を見抜かれ、色々痛いところを突かれまくって、「来なくてよかったYO!!」と憎まれ口で応戦して涙目のオレ。

いやー、高級なお店の紅茶はホント美味しかったよ。
そういえば、ストレーナー使わないで、茶葉ごとドバーッな後者のお兄さんにもびっくりだったなー。
色々、勉強になったわー。

ここ最近ためこんでた淀みをほとんど全部、ぶちまけてきた。

あらためて、凛さんから「今必要なこと」としていただいたオイルであるフェンネルの香りを嗅ぎながら、メッセージを読んで、これを書いてみてる。

全部が全部、「話し」て手「放せ」たわけではないけれど、どっぷり非現実にはまってたところから、現実世界に戻ってきた。

また次回、今度はぜひ栃木で!!(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)