退職後の手続き 役所編(国民年金と国民健康保険の加入)

やーーーっと、国民年金と国民健康保険の加入手続き、国民年金の免除申請が完了~~。

やっと手に入れたぜ、新しい保険証(T_T)
hokensyou
これがなかったら、来月の大病院での検査&診察は全額自己負担なんて背筋がゾッとするぜ~~。

近所の地区市民センターで手続きしてきたんだけど、9時過ぎに行って、帰って来れたの11時前orz
(退職直後に旦那が帰国して、退職~申請の間に世帯主が変わったというややこしい事情がなければ、すぐに終わるらしい(経験者談))

ぼへーーー。
午前中のオヤツ食べそびれた。

持参したのは、

  • 会社から送られてきた雇用保険被保険者離職票
  • 会社で預かられてた年金手帳
  • 免許証
  • 印鑑(本人が世帯主の場合は不要っぽい)

一応、個人番号(マイナンバー)通知カードも持って行ったけど、本人確認で免許証を使ったからか、提示を求められなかった。

旦那の扶養に入るつもりで会社の健保の継続をしなかったけど、
会社の健保の扶養の条件を見たら、
「※雇用保険の失業給付、出産手当金、傷病手当金も収入とみなし、受給期間中は被扶養者になれません。(受給日額が60歳未満3,561円以下、60歳以上4,931円以下は除く)」
って書いてあって、傷病手当金をもらう予定の自分は、傷病手当をもらってる間は、旦那の扶養には入れないっぽい。

というわけで、市役所(の出張所)で国民年金と国民健康保健に加入しにいってきたわけ。

先に会社を辞めた同期のススメで国民年金の免除申請もしてみたものの、
知らないと損!国民年金の免除制度 [仕事・給与] All Aboutを読むと、帰国した旦那の収入を加味されたら条件外で却下されそうだなぁ。
(後日、年金は免除された旨の通達が届き、行き違いで払ってしまった年金は返納された)

まぁ、何事も経験ということで。

来月は、健保への(退職後の)傷病手当金の申請とハロワで求職者給付(失業保険)の受給期間延長申請してきまーす。

スポンサーリンク
レクタングル(大)