一晩で1,000フォロワーを稼いだアカウントについての考察

自然派ママ「火傷はあたためる☆」 – Togetterまとめ

こういうのに対するアンチテーゼで作った釣り垢なんだろうけど、「自然派ママ」(現在はこの肩書きを削除)を名乗るTwitterアカウントによるツイートがTwitter上で話題になっている。

このアカウントが世に出る(?)キッカケは、中学の教員をしている方の(現時点で4.1万リツイートされている)このツイートへのリプ(メンション)。

この非常に注目度が高いツイートに対して、(元)自然派ママアカウントが教員の人間性を真っ向から否定するリプを送ったことで、人々の関心を呼び、そのリプの引用リツイートがTLに流れ、当該アカウントの存在が私の目にも入った。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-8

「叱らない育児」と称したその独創性あふれる育児法は、完膚無きまでに子どもの自尊心を打ち砕き、ダブルバインドで洗脳する奴隷製造法。
※本来の「叱らない育児」を貶めるために編み出された架空の育児法なので、「叱らない育児って最低」みたいな反応はむしろ火に油なので、要注意。
…なのだが、すでにGoogleで「叱らない育児」を検索すると、7番目にこのアカウントが出てくるので、目的を果たしてしまっている。

そのあまりにも独創性あふれる育児法の衝撃(?)に、アカウント開設からわずか1日足らずで、フォロワー1,000人超え。
(さっき見たら、1700超えてたよ(笑)→二晩で2000超えてた。見るたびに、フォロワーうなぎのぼり)

人は、生存確率を上げる脳の仕組み上、恐怖や不快感を感じるものに強く惹きつけられる。
ホラー映画なんて最たるもの。

最初の話題のツイートへのリプを読んで、「えええ!!??」と思った人が(自分も含め)、当該アカウントのTLを遡り、その異常さにどんどん惹きつけられていったのも無理はない。

自分がやられて心底嫌だった親からの精神的虐待を語る、怨嗟に満ちた独白なのかもと勘ぐるほどに見事な虐待、もとい育児法。
誰か具体的なモデルがいるのかもしれない。
本当に自分自身が親からやられた手法なのかもしれない。
子どもが200時間やり込んだポ◯モンのセーブデータを消去する話とか、親に消去された恨みを吐露してるように読めなくもないし。
世間で見聞きするいわゆる「毒親」の要素を純度を高めて凝縮している。

かなり真に迫るものがあり、個々のエピソードそのものズバリと同じことはなくても、似たようなことやってる人いたなぁと、リアルに見知っている人を想起させる。
それも人々の関心を惹きつけるのだろう。

こんな親を持つ子どもの側の目線に立って読んだらもっとキツい。
そのせいか、かなり攻撃的なリプが送られているが、同様の手口で親に支配されてきた人達にとっては、実の親には言い返せなかったことを吐き出せるいいサンドバッグになっているとも思える。
が、過去の体験をフラッシュバックして、ひどく精神的にダメージを食らっている人もいるので、たとえフィクションだとしても毒親表現に耐えられない人は、うっかり当該アカウントが目に入ってしまったら、回れ右するか、即スパブロ推奨。

親の立場に立って読むと、そこまでじゃないにしても似たようなことやっちまってるなぁという反面教師にもなっている。

プロフィールが今日の間にも何度か書き換えられているようで、現在はその記述は残っていないが、初見時は「準備中なので、フォローしないでください」と書いてあったように思う。
作ったばかりの「個人」アカウントに開店前のお店みたいに「準備中」って、違和感しかなくないか…?
こういう辺りにすごい作為を感じたので、炎上目的の釣りアカウントと認定。

現在の固定ツイートの「心理学の本等を参考にして、私なりに編み出した方法」というのだけは、真実なのかもしれない。

わざと人々の不快感を煽り、関心を呼ぶリプを話題のツイートに送ったり、新興宗教の洗脳手法そのままの育児方法を、これまた話題の育児法の名前を冠して紹介するなど、その戦略は実に巧妙。

自分もまんまとそれに載せられてこういう記事書いてんだから(笑)

たまにそれらしいことを差し挟む嘘と本当の配合比率も絶妙。
福島原発事故後の大量発生したデマッター教祖様たちの手法もしっかり習得しているらしい。
(インパクトの高い発言で注目を集め、数々のトンデモ発言の合間に至極まっとうなことを呟き、「あれ?まともなこと言ってる?他の発言ももしかして本当のこと?」と混乱させて洗脳していく)

いや、ホントすごいよ。

ただ、そこまで用意周到に耳目を惹きつけ、フォロワーを稼ぐ目的が分からんのだよね。
なので、当該アカウントそのものへのリンクは控えた。
怖いもの見たさな人は、こちらからどうぞ。
【なにこれ怖い】 自然派・叱らない育児 【真似しちゃダメなやつ】 – Togetterまとめ

単に注目されたいという虚栄心なのか、フォロワーの多いアカウントを売る為の下準備なのか、何らかの社会実験なのか。

アカウントの登録日は「2015年12月に登録」になっているにも関わらず、最初に見たときは数十のフォロワーしかいなかった。
この人物になりきる前にフォロワー含めてリセットをかけたらしい。

ツイッターアカウントのリセットについて
Twitterをリセットしてみた

個人的には、こういう巧妙な釣り垢を運営してる人と話をしてみたいと思った。

2016/9/11 8:30 一部追記&修正、編集。
追記:
エゴサや送られてきているリプから、さらに真実味が増すように改良を重ねている模様。
「本当に自分自身が親からやられた手法なのかもしれない。」という考察に対して、「自分自身の親から受け継いだものがかなりあるんですけどね。。。それを改良して今に至ります。」とのこと。
フォロー傾向(初期のフォロワー200人弱をフォローバックしただけ)についてツッコまれ、風景写真や猫画像Botのみをフォロー。

ブロック多発でアカウント停止された時のバックアップ用なのか、全く同じアイコン画像、ユーザー名の違う、本家?をRTするだけのアカウントが発生。(本家(?)垢の人気にあやかったコピーキャットか?)

炎上商法じゃない健全な広報アカウントを目指したい人へ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)