Event Organiserの個別イベントページの日付表示を修正

(個人的備忘録)

WordPressのイベントカレンダーのプラグイン「Event Organiser」を使ってみたところ、
個別イベントページで
「このイベントは 24 6月 2017 から 25 6月 2017 まで開催しています。 」
と、
日付(「日」なし)、月(日本語フルスペル)、年(「年」なし)表示で、非常に見にくい感じになってしまっていたので、
プラグインを直接いじって修正。

「プラグイン」→「プラグイン編集」で
右上の「編集するプラグインを選択:」は「Event Organiser」を選択。
プラグインファイルは「event-organiser/templates/event-meta-event-single.php」を選択。

該当箇所は未来のイベントを表示するところ。
eo_get_schedule_startとeo_get_schedule_lastの引数が( ‘j F Y’ )になっていたのを、( ‘Y年 n月 j日’ )に変更。

<!-- If the event is occurring again in the future, display the date -->
			<?php printf( '<p>' . __( 'This event is running from %1$s until %2$s. It is next occurring on %3$s', 'eventorganiser' ) . '</p>', eo_get_schedule_start( 'Y年 n月 j日' ), eo_get_schedule_last( 'Y年 n月 j日' ), $next );?>

ちなみに、Wodpressで扱う日時データの変数の書式についてはこちら
日付と時刻の書式 – WordPress Codex 日本語版

これで、
「このイベントは 2017年 6月 24日 から 2017年 6月 25日 まで開催しています。」
と、日本人にやさしい表現になりましたっと。

ついでに過去イベントについての年月日表示も変更しときました。

<!-- Otherwise the event has finished (no more occurrences) -->
			<?php printf( '<p>' . __( 'This event finished on %s', 'eventorganiser' ) . '</p>', eo_get_schedule_last( 'Y年 n月 j日', '' ) );?>

イベント日程が過ぎたら、ちゃんと表示されるか確認しよう。

グリーンアベニュー針ヶ谷Ⅱ街びらき記念イベント

スポンサーリンク
レクタングル(大)