人生でやりたい100リスト

2014年に書き始めたものを見直すと共に、現在、やりたいことをその都度、更新していく予定。

当時は本当に些細なことですら手につかなかったので、例えば、「児童手当の継続確認書を返送する」なんてものも書いてあったので、すでに完了しているToDoリスト的な項目は省いた。

かさこ塾の1回目の講義で「本気で好きなことを見つけるワークシート」をやってみたものの、短い時間では書き出しきれず、肩書きを名乗ろうにも「何する人になりたいんだろう?」が自分でも全然ハッキリしてなかったので、コンサルやってる友人に相談。

とにかくやりたいことを書き出す。

抽象的な表現のものは、他のものと同じ程度まで具体化して、抽象度を揃える。さらにグルーピングして傾向を探り、他の手段はないか考えてみる…などの指導を受けた。

これは「好きを仕事にする」ために、まず自分の「好き」を再発見するための第一段階。

書き始めた頃(休職直後か?)は、か会社への不満が大きかったので仕事のし方に関することが多い。

完了したものは取り消し線、とりかかったものは青字。どうなったら完了という目標値のないものや具体性に欠けるものは、後日見直そう。うーん、ダブってるやつ、どうするかな。

あとで人のも見てみよう人生で死ぬまでにやりたい100のリストのまとめ – NAVER まとめ

  1. ネイティブスピーカーになる
  2. お絵描きする
  3. 文章を書く
  4. 毎日、料理をする
  5. 読書をする
  6. 子供達と遊ぶ
  7. 二男に自転車を教える
  8. ドラマを観る
  9. 映画を観る
  10. 服を買う
  11. 病院に行って検査をしてもらう
  12. スーパー銭湯に行く
  13. 整体マッサージに行く
  14. 鍼に行く
  15. お金の運用をする
  16. 社内外の人脈を広げる
  17. MacBookを買う
  18. 海外旅行に行く
  19. アプリ開発をする
  20. プログラミングの勉強をする
  21. ランサーズやクラウドワークスの仕事をしてみる
  22. ポルシェを買う
  23. コルベットに乗る
  24. ヒプノセラピーを受ける
  25. ファシリテーション講習を受ける
  26. 母子家庭の支援をする
  27. ワーマザが働きやすい社内制度にする。女性活用のコンサルタントになる。
  28. メンタルヘルスマネジメント検定を受ける
  29. リゾートホテルで上げ膳据え膳生活
  30. 美術館に行く
  31. 博物館に行く
  32. オーロラを見る
  33. 子供達と一緒に勉強する
  34. 家を片付ける
  35. いらない本を捨てる
  36. 子供達のワークスペースを作る
  37. 本棚を買う
  38. 写真を撮る
  39. 写真を出力する、整理する
  40. 午前中だけの仕事をする
  41. 朝ごはんを作る
  42. 筋トレする
  43. メンタルを鍛える
  44. 自家製パンを焼く
  45. 楽器を弾く
  46. 庭をきれいにする
  47. ペットを飼う
  48. 起業する
  49. 就業時間に裁量の効く会社を作る
  50. シェアオフィスに通う
  51. 地域密着系のワーマザ向けサイトを作る
  52. カラーデザイン、Webデザインを勉強する
  53. HTML、CSS、Javascriptの勉強をする
  54. イラストの勉強をする
  55. 幼老のつながり作り
  56. 交通マナーの周知
  57. 安全運転スキルの周知
  58. 運転スキル向上教室
  59. 人に親切にする
  60. いつも感謝の気持ちを表す
  61. 何かスポーツする(以上、自己啓発勉強用ノートに書き留めてた分)
  62. 地域密着の災害情報集約サイトを作る
  63. 地域密着のスキルシェアのシステムを作る
  64. 地域密着の献本、貸本サービスを作る
  65. ブログアフィリで月1万稼ぐ
  66. 子どもの居場所を作る
  67. 祖母の介護を手伝う
  68. 湯治に行く
  69. 災ボラに行く。か、継続的な後方支援(情報支援の自動化)
  70. 自分が家事しないで済むようにする(アシスタント的な人を雇う)
  71. ママ向けのLINE相談事業
  72. WordPressのテーマ制作
  73. 86かBRZ買う
  74. 自力整体を習う
  75. ヨガに通う
  76. 書評を書く
  77. ブログの毎日更新

100書き出すって、大変!!(2016年7月14日 初稿)

完了(取り消し線)、取り掛かり中(青字)更新。74以降追加。(2017年1月3日更新

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする